ブラウザーで使えるOS 「Windows 93」がリリース  

ブラウザーで使えるOS 「Windows 93」がリリース  

1993年に発売されたMicrosoft によるオペレーションシステムWindows 3.1、そしてその後続として1995年にリリースされたWindows 95。名作と呼ばれるこの2つのOSの間にもし別のOSが存在していたらどんなものだったか。そんな妄想じみた可能性を1つの形にしたウェブサイトWindows 93が登場しました。Windows 93はノスタルジアを刺激するだけでなく、クリエイティブな表現が散りばめられたデジタルアート(パロディ)作品だと言えます。

【ソフトウェア風ミニゲームを多数収録】

Windows 93はウェブサイトなのでブラウザで開くことが出来ます。立ち上げると古いWindows風のデスクトップ画面が表示されます。40種類以上並んでいるアイコンはそれぞれソフトやファイルになっており開いて楽しむことが可能。「Zkype」などどこかで聞いたことのあるサービス名も登場しますが、内容は必ずしも同じではありません。

Glitch Grrrlz Vol01 ではグリッチ系のノイズ系トラックに乗せてバグった画像のスライドショウが延々と展開されます。

PokemoMMでは初期のゲームボーイ版ポケットモンスターがバグった状態でプレイ可能。セリフが全部バグって表示されるため何が起きてるか分かりませんがバグの多発していたゲームボーイの思い出す、という意味で楽しめます。

また、Windows 93にはゲームボーイ風なチープな音での音遊びを楽しめるサウンド系ソフトNanoloop、LSDJが含まれています。

Nanoloopではこんな曲を作ることが可能

Framapadからはチャットルームに入れ、世界中から恐らくWindows 93にアクセスしているであろうユーザーとのインターナショナルな会話が楽しめます。サイトの使い方などの情報交換の場として活用できる可能性もありますが、ロシア語で会話が展開されているらしく日本語と英語は通じませんでした。

ブラウザーから無料で使えるWindows93はこちら

●エディター Christopher Takagi

Twitterアカウント:http://twitter.com/softoniCT

Christopher Takagiの記事一覧はこちら

最新情報はソーシャルメディアで配信中!

Twitter_logo_blueSoftonic公式Twitterアカウント
@softonicjapan


FB-f-Logo__blue_57Facebook公式ページもあります!
http://www.facebook.com/scn30.com


iPhone/iPad/Android対応
「Softonic 公式アプリ」
えぃっ!☆☆☆ インストール

  • Link Copied!
コメントをロード中